週刊朝日ムック「筑紫哲也」

a0004725_9403739.jpg

筑紫さんがいなくなってから、すっかりNEWS23を見なくなってしまいました

筑紫さんは沖縄もそうですが、少数派の意見を全国のニュースにすくい上げてくれた人です。

今そんなジャーナリストいません。

自身の世代責任について強い思いを抱いていた事は
テレビで見る筑紫さんとはちょっと違う「強さ」を感じました。

多事争論傑作選が収録されていて、その中の一つにイラク日本人人質事件について
当時小泉純一郎が「自己責任だ」と言った事を、筑紫さんがやんわりと批判しているくだりがあります。

あの時、みんながみんな小泉純一郎の「自己責任」説に扇動され、
人質になった人をさも犯罪者のように仕立て上げていた感じがして
でも、その話題になると、そういう論調に話を合わせていた自分がいて
何とも言えない息苦しさを覚えていました。

人質になった人が何故イラクに行ったか、自作自演か云々はさておき
時の首相が、政治家がこんな言葉を安直に口にしてしまう。

そんな事態に異論を唱えることが出来ないわけではないけど、
非常にしずらい世の中になっている。

それにしても、筑紫さんといい、談志といい、茨木のり子といい、
私の好きな人には世の中で正しいと思われていることを
「本当にそうなのか?」と疑ってかかる人が多いな〜。

自分の深層心理と因果関係があるのかな。
[PR]
by tabalog | 2010-03-24 10:13 |

似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧