タナカヒロシのすべて

a0004725_10264451.jpg
公式HPはコチラ
公開初日(5月14日)の朝イチの回をシネクイントで観てきました。
この映画良かったです。
鳥肌のファンという事を除いたとしても、かなりの良い出来だと思います。
鳥肌はいい作品に出会えたなぁ~、と心から感謝です。

大体の内容はというと、鳥肌実演じる「タナカヒロシ」という平平凡凡なんだけど、ちょっとやる気のない青年に次々に不幸がやってくるという物語。
しかし、映画全体にほんわかとした雰囲気が漂い、悲壮感は微塵も感じさせません。

鳥肌の脇を固めるのも個性的な面々で、お母さん役の加賀まりこさんをはじめ、あまり記憶に覚えのない友人役に雨上がりの宮迫さん、ひょんなことから入会する事になってしまった「テルミンと俳句の会」の主宰役に伊武雅刀さん、会員に市川実和子さん、勤務しているカツラ工場の上司役に高橋克美さん、同僚には昭和のいる・こいる師匠、工場の近くで弁当を売っているユンソナちゃん、そこのお客の鈴木みのると、私の心を揺さぶりました。

タナカヒロシが32歳と私と同い年なので、笑いばかりではなく考えさせられる事も少々ありましたが(^_^;)、ラストのオチで一気に爽快感が湧き出てきて、「はぁ~、いい映画だったなぁ~」と思わずニコニコしてしまう感じです。

上映後、鳥肌実と、加賀まりこさんと、宮迫さん、監督の田中誠さんが舞台挨拶で登場しました。
鳥肌はずっと恐縮気味で何度も何度も「どうもすみません、どうもすみません」と繰り返していて、それが実に鳥肌らしく劇場の苦笑(爆笑ではない)を誘っておりました。
で、鳥肌ちっさいんだけど、宮迫さんもあんまり背が変わらなかったのに驚き。
案外ちっさい人だったんですねー。

ついでに、エキサイトに鳥肌のインタビューがありましたので、コチラもどうぞ♪
[PR]
by tabalog | 2005-05-16 10:25 | 映画


似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧