心が雨漏りする日には/中島らも

a0004725_13355732.jpg
本を読むスピードが遅い私でも、あっという間に読み終わってしまいました。

この本はらもさんの「うつ病」について書かれた本です。
幼い頃の記憶から父がうつ病であったという事、そしてらもさん自身がうつ病にか
かった経緯などがとても詳しく書かれています。

なかでもビックリしたのが、サラリーマン時代の話でやる気はあるのですが会社がヒマ
で遂にうつ病になってしまった、という話です。
なぜビックリかって?
今の私と同じだからです。
読んでてちょっと錯乱状態になってしまったくらい、あまりにも自分と状況が似てい
る。
このままではいけないのかな?と本気で思ってしまった。

気持ちがあまりにもわかりすぎる。
私もタイムカードに縛られた生活をしていないと、私も連続飲酒に陥りそうな気がする。

だけど、この本のおかげで、薬を飲めばとりあえずは良くなるという事がわかったので多少は安心したかな?

それと、「うつ状態」と「うつ病」は違うらしいので、とすると、私はどちらかといえば「うつ状態」なのかも知れないです。
女性は自分のことをすぐ「うつ病だ」と思い込んでしまい、周りの人にその事を誇らしげに語る人が多いそうです。
うむ、それもわかるような気がする。

最後に本上まなみさんのお話が載っています。
なかなか人に安らぎを与えてくれるような文章です。
彼女の事はCMや「トップランナー」くらいしか知らないんですけど、ちょっと興味が湧きました。
[PR]
by tabalog | 2005-06-24 11:11 |

似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧