白洲次郎の生き方/馬場啓一

a0004725_11541614.jpg

「武相荘」に行った時に「そういえば白洲正子さんの本は色々読んでいるけれど、旦那さんの次郎さんの事はあんまり知らないな」と思っていたら、その翌日本屋さんで平積みになっているこの本を見つけ早速購入。

でも、この本読む価値なしです。
せっかく買ったんでお金もったいないし悔しいんで一応目は通したけれど、「よくもまぁこんな本出版できたもんだ」って感心してしまうくらいクソです。
どう考えても色んな文献の寄せ集めの情報でしかなく、何度も同じ内容の文章が出てくるという構成能力のなさ、ここまでくるとお見事というか、あっぱれというか。
それでも、次郎さんの事をあまり知らなかった私には得る知識もありましたけど。
例えば当時の日本人にしては180センチの長身で体格的に優れていて、それで漱石や鴎外とは違って体格的な劣等感にさいなまれる事なく外国人と渡り歩いたのではないかという話とか、母親とは疎遠の話とか。
でも、その話も結局のところ他の本の引用でしかないですからね、他の本を読めば良かったって話だし。

しかも、悪いことにこのシリーズの正子さんバージョンも勢いで買っちゃったんだよなぁ・・・。
[PR]
by tabalog | 2006-01-19 12:10 |


似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧