ブロークバック・マウンテン

a0004725_17503987.jpg

公式HPはコチラ

やぁ~っと、やぁ~と日本で公開しましたよ~(*^^)v
賞レースを席巻する前から観たかった作品!!

だって私、ホモ映画大好きなんだもん(#^.^#)

かつての「アナザー・カントリー」や「モーリス」、ちょっと毛色は違うが「リプリー」とかね、たまんないのねん♪
だいたいホモ映画には美しい男が必須なわけだから、それもまた魅力。

「ブロークバック・マウンテン」についてはジェイク・ギレンホールはあんまりお好みでないんだけどヒース・レジャーは好きなんでよしとするかな?
あ~、でもどうせならホアキン・フェニックスあたりで観たかったような気もするな~、あ~、想像が膨らんで楽しいな~。

カウボーイ同士の20年以上もの年月に及ぶ「愛」を描いているんだけど、それでちょっと思い出したのがユニコーンの名曲「人生は上々だ」なんだよね。
「人生は上々だ」はホモセクシャルな二人の人生が爆笑間違いなしの歌詞で歌われている。
だがしかしサビ部分の「ohマリア、ohohマリア、アナタならわかるはずそんな二人の語らい」とか性交渉なしでキリストを出産したとされるマリアに性的にマイノリティーな自分達の人生を問いかける結構奥深い曲なのだ。
さすがに「ブロークバック・マウンテン」では「人生は上々だ」のように「鳴り響く鐘の中娘婿にも投げキッス」とか「赤いちゃんちゃんこ似合うでしょ、ちょっとしわしわシュガーボーイ」なんてことはないけれど、しかし本質的なものは一緒なんだろうな、とちょっと思った。
ちなみに「人生は上々だ」はカラオケの十八番です。

ちょいネタバレなんだけど、結局のところジェイク・ギレンホールは殺されてしまったの?
そこだけがどうもよくわからない。

カウボーイがホモセクシャルというショッキングな部分だけがとかく取り上げられがちな作品ですが、本当にどうしようもなく切ない恋愛映画です。
[PR]
by tabalog | 2006-04-07 18:20 | 映画


似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧