ロスト・イン・トランスレーション

「ヴァージン・スーサイズ」に続く、ソフィア・コッポラ監督の第2作目。
何しろヴァージン・スーサイズが素晴らしく良い作品であったので、期待大でした。
映画に日本人や、日本が出てくると、他の作品を見るときよりも特別な目で見てしまうのは、私だけでしょうか?
ちょっと嬉しくもあれば、現実との違いにいちいちつっこみいれたりなんかして・・・。
故に、この作品も良い評価をしてしまいそうなんですけど、何しろ日本人なんで、イマイチ主人公に感情移入できないんですよね。
異国での孤独感や、結婚生活への憂鬱な感情とかを描こうとしているんだろうけど、なんだか伝わってこない。
あ~、私が外国に行ったこともなければ、結婚もしていないせいか^^;

で、特筆すべきことは、ほんのチョイ役なんですが、ダイヤモンド☆ユカイが出ておりました。
凄い似てるなぁ~、って思って調べたところ、本当に本人でした。
かっこいいですね☆
あと、ビル・マーレーが面白かった。
イチイチ細かいジョークを言うんだけど、それがなんだかつぼにはまる。
それと、スカーレット・ヨハンソンは、思ったより太ってますよねぇ、役作りでしょうか^^;
[PR]
by tabalog | 2004-06-03 11:40 | 映画


似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧