スーパーサイズ・ミー

a0004725_18251959.jpg

気まぐれでレンタル。
しかも最後の方で寝てしまったので結末は知らないんだけど、途中経過を見る限り「マックは身体に悪い」で終わるんだろう。
マクドナルドの食事だけで、しかもスーパーサイズを勧められればそれを食べなければならない、ということが大前提で、それだけが先行イメージとして焼きついているのだけど、実は運動らしい運動をしてはいけない、つまりジャンクフードを食べている米国民を忠実に再現しようとしているっていうのが実はミソなんだと思うんだよね。
「マックは身体に悪い」という結果論が最初にあってやっているような実験なんだけど、運動すればどうなんだろう、とか、被験者の監督は年なので、もっと新陳代謝の活発な若者がやるとどうなんだろう、とか、そこまで踏み込めていないのは正直言っていただけない。
だって、「マックが身体に悪い」なんてのは言わずもがななことであって、今更大義名分のように主張されても「だからなんなんだ?」って気になっちゃう。
それともアメリカ人は気付いていないのか(^_^;)
一番ぞっとしたのはスクールのカフェテリアの食事だよね。
前になんかの本でもアメリカ人の子ども達の持参するお弁当はスナック菓子や、パンとコーラみたいなもんで、そんな彼らからみると日本人のお弁当はちょっと異質というか、やりすぎな感じもする、みたいな事を読んだ覚えがあるんだけど、本当にアメリカ人のお弁当はジャンクフードばっかりなのね。
しかも学校でも大人の利益の為にそんなのばっかり売ってるなんて、ちょっとひどい。
ちなみにクリントン元大統領の呼びかけで全米の公立小学校から高校まで砂糖入りソーダ飲料と高脂肪乳の販売が禁止されるらしいです。
[PR]
by tabalog | 2006-06-28 18:30 | 映画


似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧