カテゴリ:大阪・京都の旅( 5 )

大阪・京都の旅・五

続きすぎ、やな。
タクシーで龍安寺に到着。
石庭というものを初めて観る。
ふとどきながら、最初はあまり良さがわからなかったけれど、近づいてみてみるとなんだかわからないが、石庭の持つパワーに圧倒されつつも、癒されてしまう。
なんだろね~、ずっと観ていたい感じ。
でも、ああいうのみると、あくまちゃんな心が働いて、グジャグジャ~~~!!って壊したくなっちゃう。
その次に仁和寺にへ。
ここでのお目当てはモチロン御室の桜。
でも、ほとんど枯れててちょっと寂しかったわ。
日程がおせおせなんで、お寺を殆ど観ずに退散。
気が付けば4時半近く、金閣寺の拝観時間が5時までの入場だからあと30分くらいしかないっ!!
走りに走った、とても観光客とは思えないくらい、立命館大学の学生さんと同じくらい走った。
金閣寺には、ほんとうにギリギリ5時に到着。
同じように走っている外国人が結構いて笑えた。
私が必死に走っているのをみて、走らなきゃと思ったのかな?
金閣寺はなんだか映画のワンシーンみたい。そうそう、映画の風景に自分が入り込んじゃった、みたいな。
どこを観ても絶景で、でもあまりにも見事で、「実は金閣寺ハリボテだったりなんかして~」なんてくだらないこと思ってみたり・・・。

続く。
[PR]
by tabalog | 2004-04-22 17:01 | 大阪・京都の旅

大阪・京都の旅・四

2日目の朝。
ホテルのバイキングで朝食を済ます。
バイキングって色々食べられるのは嬉しいんだけど、取りに行くのがかったるいっていつも思う。
チェックアウト後、桜川という場所に住んでいる友達の家へ。
彼女は高校の頃からの付き合いで、今は大阪で幸せな家庭を築いている。
会うのは3・4年振りじゃないだろうか?
2歳の女の子がいるにも関わらず、とても片付いている。
娘もやたら人懐っこくて、愛情をいっぱい受けて育っている様子が見て取れる。
お昼時にお邪魔して悪かったかなぁ、などと思いつつ、京都を目指す。

午後3時頃、京都に到着。
早速本日お世話になる都ホテルにチェックインして、即観光へ出向く。
「京都の観光はバスが便利」といううろ覚えの情報があるものの、バス停留所の場所がわからず、おまけに探している時間がもったいない、ということで急遽タクシーを使うことに。
この選択が大正解!!
とても親切な女性の運転手さんで色々聞けて、後々の京都観光に大いに役立つことになる。

続く。
[PR]
by tabalog | 2004-04-22 10:24 | 大阪・京都の旅

大阪・京都の旅・参

スキンケアお泊りセットが欲しくて、通天閣の近くのドラッグストアに行った時の事。
「脂とり紙お探しですか?」と店員さんに話し掛けられた。
「イエ、実は・・・」と何が欲しいかを話して、商品を物色し始めた。
お買い上げ間近のその時店員さんが「新色の口紅なんかどうですかぁ~?」と言ってきた。
おいおい、全然金額が違うじゃないか?
そうやって勧められて、ホイホイ買う人がいるのか?
大阪商魂恐るべし、である。

そして、新世界をあとにして、次に目指すは難波。
ここではたこ焼きと、法善寺横丁の「喝鈍」という店でかつどんを食す。
たこ焼きはたいしたことなかったけど、かつどんは旨い。
しかも、お店のおにいちゃんがちょい氷川きよし似。
ほんの三時間ほどでこの食べっぷり。
自分でもびっくりする。

食べるだけ食べたら、またUSJに戻り、パレードとシュレックを観て、本日の日程終了。

続く
[PR]
by tabalog | 2004-04-21 13:02 | 大阪・京都の旅

大阪・京都の旅・弐

前回の続きである。

かくして、通天閣周辺に繰り出そうとしている我々。
その途中で大阪人アウトー!!という場面に出くわしてしまう。
大阪駅で乗換えがわからずウロウロしていると、オヤジに「何ボケボケ真中歩いてとんねん、バカヤロー!!」と怒鳴られてしまった。
つーか、オメーも真中歩いてんじゃねーかよっ!!
ったく、これだからオメーらは天下取れねーんだよ、台所のくせに云々・・・。
しかも、大阪の地下鉄、暗くて暑いんですけど、そこまで節約ですか?
さすがのセコさだ。恐れ入る。
そんなこんなで、目的地の新世界へ。
これがまた、新世界とは到底言い難い昭和な感じで・・・(>_<)
そして、めざすは串カツの八重勝さん。
ビールを片手に串カツ、椎茸、卵を食し、「大阪はいい街だなぁ」と先ほどの嫌な出来事は一蹴。

しかし、大阪は私をほって置いてはくれない。
またもや事件が発生するのである。

続く。
[PR]
by tabalog | 2004-04-20 15:31 | 大阪・京都の旅

大阪・京都の旅・その壱

4月9日(金)早朝5時前に自宅を出発して50分ほどで東京駅に到着
急いで駅の売店にておにぎりとお茶を買い、大阪行きの新幹線に乗り込む。
この朝早くに東京駅はもう既に大賑わいで、かなりビックリ。
金曜日だから、殆どの人がビジネスマンといった感じ。行楽客なんて殆どいなくて恐縮。
新幹線社内も殆ど出張のビジネスマンばかりで、イマイチはしゃげない。
なので、富士山みて後は爆睡。

**********

午前9時ごろ大阪駅に到着。そのままUSJを目指す。
その途中さっそく大阪名物を発見!!
ド派手なオバチャンである!!
Gジャンの背中いっぱいに自由の女神だか、イエス・キリストだかの刺繍。
Gパンには真っ赤なバラの刺繍。
一瞬キティーかと思いましたわ(^^;

そしてUSJと目と鼻の先にある宿泊予定のホテル京阪に荷物を預け、待望のUSJへっヽ(゚∀゚ヽ≡ノ゚∀゚)ノ

*********

もうUSJに関しては年間パスを持っている未来さんに感謝!!
殆ど予備知識のない私にとって未来さんのメールは大変役に立ちました。
いろいろ質問攻めにしてしまってすみませんでしたm(__)m

学生さんの春休みが終わり、ゴールデンウィークも目前で、なおかつ平日ということもあってか、USJは予想以上にガラガラ。
まず、ETのエクスプレス・パスを受け取り、スパイダーマン・ザ・ライドへ。
さすが世界一のライドというだけあって、これは本当に凄いっ!!
しっか~~し!!この時点で私はある事を思い出したのである・・・。
絶叫マシーン恐怖症・・・。
ジェットコースターに比べれば、まだたいした事はないのだが、やはり怖いものは怖い。
もう乗った順序もよく思い出せないのだが、確かバック・トゥ・ザ・フューチャーが3つ目くらいで、恐怖の頂点に。
もはや涙目でボロボロ。カラダにもうまく力が入らない。
しかし、ET、ジョーズ、ウォーターワールドあたりからようやく元気を取り戻し始める。
ウォーターワールドは凄いね。ハリウッドって感じがしたよ。
できれば、夜もう一回見たかったと後悔している。
アニマル・アクターズ・ステージ、バックドラフト、パレード、ターミネータなどなど午後3時くらいまで超高速で遊びに遊び、観たいものが尽きてしまう。
もの凄い達成感を得ると、ハラが減ってきた。
せっかく大阪にきたんだから、街に繰り出して旨いものをくいまくろうぜぃっ(・o・)
というわけで、怖いもの知らずにも通天閣周辺に出掛ける。
2日目に会うことになっている大阪在住の友達、牧江に聞いた話によると、大阪人でさえもあまり近寄らない廃れた街なのだそうだ。
そのときの我々は、そんなこととはつゆ知らず、ただ食欲のままに出向いてしまうのである・・・。

続く。
[PR]
by tabalog | 2004-04-19 15:35 | 大阪・京都の旅


似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧