2005年 05月 25日 ( 2 )

壁/安部 公房

a0004725_15322311.jpg

砂の女」以来、すっかり安部公房づいております。

あっ、そうだっ!!「水中都市・デンドリカカリヤ」も読んだんだ!!
すっかり書くのを忘れておりました(^_^;)

で、今回の「壁」なんですが、難解でした。
もう、難解も難解、チョ~難解。
南海キャンディーズっていうくらい、難解。
って、文字で見ると「難解」と「南海」が掛かっている事がよくわからないやないけー!!

あまりにもよくわからなかったんで、もう一度読み返してみたいんだけど、今は読書的体力がまだ足りないのねん(T_T)
しかし、この人はどうしてこうもキチガイのような世界を理路整然とした言葉で綴る事ができるんだろう?
まったく頭が下がります。

これから色々読んでいきたいんだけど、安部公房ばかりを読んでいるわけにもいかず、他にも読みたい本はいっぱいあるわけで・・・。
[PR]
by tabalog | 2005-05-25 15:29 |

ヤヌスの鏡キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

いやぁ、今期はドラマが面白いねぇ。

「anego」に「タイガー&ドラゴン」。
この二本だけでも普段ドラマを見ない私にとっては大変なのに、今度はCSで「ヤヌスの鏡」が始まった。

あっ、ドラマを見ないというとまるで優等生的な発言ですけど、単に次週まで続きを待ったりするのがめんどくさいだけなんです(^^;

で、「ヤヌスの鏡」。

ちょっと前まで「このコ誰の子?」で盛り上がっておりましたが、またこの手のドラマが始まってしまったんでございますよ。

巷では「このコ誰のコ?」よりも「ヤヌスの鏡」の方が認知度が高いですよね。
でも、私は「ヤヌスの鏡」は殆ど見たことがないんです。
ちょうどその当時は中学生、部活動に明け暮れておりまして、ドラマどころではなかったんですな。
なにしろ、朝6時に家を出て、朝錬して、放課後部活して帰宅は連日夜8時ごろでしたから。
ちなみにテニスをしていたんですが、とにかく沖縄は日が長いので、ボールが見える明るさの間は延々練習していた訳ですな。

余談に余談を重ねますと、その頃の私がいかにドラマに疎かったかという話で、伝説があるんですよ。
まぁ、とにかく全然友達の話にはついていけませんで、中山美穂のニックネーム「ミポリン」のことを薬の名前だとずっと思っていましたから。

で、本題の「ヤヌスの鏡」に戻りますが、先ほど第二話を見終わりました。
これは聞きしに勝る凄さですね~。
杉浦幸の大根っぷりも凄いですが、風見慎吾が欽ちゃんにしか見えません(^^;

これから楽しみなんだけど・・・、殆どテレビに釘づけになってしまう。
[PR]
by tabalog | 2005-05-25 00:03 | 最近の出来事

似てる有名人はガチャピンです


by tabalog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★twitter★

Twitter / sugiyanagi13

検索

最新のトラックバック

ブログ
from はじめまして!
債務整理研究所
from 債務整理研究所
石ばし@江戸川橋
from 資格ゲッターが行く!
粗食のすすめ
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
モンスター
from 映画、言いたい放題!

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧